「今日までそして明日から」という歌は,吉田拓郎さん作詞作曲で,その中に,「私には 私の生き方がある それは恐らく 自分というものを 知るところから 始まるものでしょう」という歌詞がある。自分を知ることができれば幸せな生き方ができるのかなと思った。自分とはいったいどいう人間なのか。明日からどう生きていったらいいのか。と書いてある本のおびにひかれて,『自分という商品の磨き方、売り込み方』という本を今手にしている。題名を読んだだけで,なんか明るい未来が待っている気がした。