人生を思い通りに経営する。このインパクトのある言葉に惹かれて読み進んでいると、なるほどと思うことばかりです。私たちは、お正月に一年の目標を立てたりします。それは、将来このような自分になりたいと思うことを立てたりします。しかし、時間が過ぎていくとその目標を立てたことさえ忘れてしまいがちです。そのようにならないようにするためのヒントが『自分という商品の磨き方、売り込み方』という本の中にありました。私たちの生活の仕方の少し違いが、将来を大きく変えることを知りました。