私があきらめなかったことと言えば、大学受験です。一度は、希望の大学に入ることができませんでしたが、再度一年間がんばってみたら、合格することができました。私は、その時、ただ合格したい、この一年間はただそれだけに生活しようと思い、がんばりました。その時の体験は、何年経っても忘れることがありません。今思えば、最初に絶対合格したいという気持ちがあったからこそ達成できたのだと思います。どなたもこんな経験をされたことがあると思います。