会社が倒産しないためには、利益がないといけない。つまり、入ってくるお金が出ていくお金より多くなくてはいけない。それをほとんどの会社は、一年に数回しかしないみたいです。それをこの本を書かれた達弥西心様は、毎日考えておられます。なるほど。毎日利益が出ていれば、一年間トータルでも利益が出てくるのは当然です。言われると「ああなるほど。」と思えることでも、実際に実践しているところがとてもすごいと思います。