すると集めるということを第一の目的としても、「そうじゃなかった手放すということなんだ」となります。