集めて手放して、そのプロセスの中で何を目指したのか、何を目指すのかということです。